Categories

JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ

JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ
JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ
品番: 9R5MLROBZ
在庫: 在庫あり
価格: 10,010.91円 6,769.49円

オプション:


* Size:

伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ
今はなき、150年の歴史に幕を閉じたボックスカーフの名タンナー「カール・フロイデンベルグ」。その伝統と技術を継承し、高品質なカーフレザーを生産しているドイツのタンナー「ウィンハイマー社」のカーフレザーをJOSEPH CHEANEYでは使用。「ウィンハイマー社」のカーフレザーは良質なカーフレザーの産地で知られている、アルペン地方の原皮のみを用いて作られています。また、このタンナーを代表するボックスカーフは、オリジナルである「カール・フロイデンベルグ」の方法と技術で製造されており、使い込むことで馴染んでくる柔らかさと落ち着いた光沢感が特徴です。

グッドイヤー・ウェルト製法
グッドイヤー・ウェルト(式)製法は、靴の製法の一つ。複雑で重厚な作りになっている。グットイヤーとは19世紀後半の製靴機を発明したチャールズ・グッドイヤーと細革(ウェルト)に由来。グッドイヤー・ウェルテッドとも呼ぶ。 加工した中底に甲革をかぶせ、細革(ウェルト)にと共に縫い付け、表底のまわりを縫い合わせる。靴底の縁まわりに出ているソールエッジがあり(張り出ており)、縫い糸が見える。 この製法は靴の完成までに非常に手間がかかるが、頑丈で安定しており、長時間歩いても疲れにくい特徴を持つ。イギリスのビスポークの靴ブランドがよく取り入れている。

JOSEPH CHEANEY/ ジョセフ チーニー
JOSEPH CHEANEYは、グットイヤー・ウェルト・シューズの生産地として名高い英国ノーサンプトン州の郊外のデスバラーで1886 年に設立。伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ界に、全く新しい感覚とトレンドを吹き込むメーカーとして、大きく注目を集めています。
性別タイプ:
レディース
カテゴリ:
  • シューズ>
  • ローファー
素材:
牛革

JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ

説明

伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ
今はなき、150年の歴史に幕を閉じたボックスカーフの名タンナー「カール・フロイデンベルグ」。その伝統と技術を継承し、高品質なカーフレザーを生産しているドイツのタンナー「ウィンハイマー社」のカーフレザーをJOSEPH CHEANEYでは使用。「ウィンハイマー社」のカーフレザーは良質なカーフレザーの産地で知られている、アルペン地方の原皮のみを用いて作られています。また、このタンナーを代表するボックスカーフは、オリジナルである「カール・フロイデンベルグ」の方法と技術で製造されており、使い込むことで馴染んでくる柔らかさと落ち着いた光沢感が特徴です。

グッドイヤー・ウェルト製法
グッドイヤー・ウェルト(式)製法は、靴の製法の一つ。複雑で重厚な作りになっている。グットイヤーとは19世紀後半の製靴機を発明したチャールズ・グッドイヤーと細革(ウェルト)に由来。グッドイヤー・ウェルテッドとも呼ぶ。 加工した中底に甲革をかぶせ、細革(ウェルト)にと共に縫い付け、表底のまわりを縫い合わせる。靴底の縁まわりに出ているソールエッジがあり(張り出ており)、縫い糸が見える。 この製法は靴の完成までに非常に手間がかかるが、頑丈で安定しており、長時間歩いても疲れにくい特徴を持つ。イギリスのビスポークの靴ブランドがよく取り入れている。

JOSEPH CHEANEY/ ジョセフ チーニー
JOSEPH CHEANEYは、グットイヤー・ウェルト・シューズの生産地として名高い英国ノーサンプトン州の郊外のデスバラーで1886 年に設立。伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ界に、全く新しい感覚とトレンドを吹き込むメーカーとして、大きく注目を集めています。
性別タイプ:
レディース
カテゴリ:
  • シューズ>
  • ローファー
素材:
牛革

JOSEPH CHEANEY / 'BONNIE' ソリッド(ローファー)Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) - 9R5MLROBZ

Powered By wellspringflow.net © 2018 - Natasha Borovcanin